父の日プレゼント/ギフトに最適、清水焼の老舗が心に響く和食器を厳選販売。創業安政二年(1855年) 年中無休で日本最速お届けに挑戦中!

ストアトップ 買い物かご お問い合わせ お支払い・送料 店舗情報 ご注文方法 お客様の声 メルマガ 三年坂からこんにちは
5000円以上送料無料 3時までの注文当日発送 ラッピング代無料 初回購入 1000ポイント進呈 Page translated into English is here.
京焼清水焼伊藤若冲の器特集京焼清水焼干支酉の器

商品カテゴリー
カートの中
  • カートの中に商品はありません
    
再入荷情報ブログ

三年坂

清水焼松韻堂店長画像

こんにちは 店長の谷口です。私が更新しています。京都生まれの京都育ち。本職はロクロ師です。
日常使いのうつわとして今月も京の手作りの器、京焼き清水焼をご提案してまいります。

本日もどうぞよろしくお願いします。


松韻堂 安心のお買い物
◆ごあいさつ
◆実店舗案内
◆買い物かごを見る
◆お支払い方法
◆お届けと送料
◆お客様の声
◆ラッピングについて

◆よくある質問

◆サイトマップ
◆新着・再入荷のお知らせ
◆窯元紹介




清水焼鬼,福鬼,節分の器
鬼の器・節分に♪
清水焼木賊の器
シンプルな縦縞♪
コウノトリの器
コウノトリの器♪
秋をいろどる器
秋をいろどる器たち!
おしどり
夫婦円満の鳥
清水焼こうもりのうつわ
幸せになるこうもり♪
清水焼の網目模様
長生きの網目模様
清水焼左馬の器
戦に勝つ!左馬
清水焼だるまの器
七転び八起きのだるま!
清水焼フクロウの器
ふくろうは苦労知らず。
清水焼とんぼの器
勝ち虫、とんぼの器。
清水焼青磁の器
雨過天晴の青、青磁。
清水焼縁起の良い器
縁起の良い絵柄。
清水焼秋の器
秋の桜は乙女心
清水焼金魚の器
金運を向上させる金魚!!
清水焼うさぎの器
ぴょんぴょん跳ねる兎♪
清水焼クローバーの器
福を招く四つ葉のクローバ


土鍋椿絵 瑞光

16,200円(税込)

商品番号 2983
販売価格 16,200円(税込)
購入数
クイック購入 この商品について問合わせる 買い物を続ける アフィリエイトリンク作成


【京焼 清水焼】土鍋 椿絵 瑞光
京焼清水焼の瑞光窯の土鍋 椿絵です。
【京焼 清水焼】土鍋 椿絵 瑞光
乾山風のざっくりとした土鍋の蓋に色絵の絵付けが冴える。使っても見ても楽しい土鍋です。
日本人が愛してやまない椿の花が見事に描かれています。

一珍技法といって、交趾などでみられる輪郭を盛り上げて描く技法です。
【京焼 清水焼】土鍋 椿絵 瑞光
木偏に春と書いて椿。
そう春を待ちわびる花、椿は冬に使うことが多い土鍋のデザインにぴったりです。
【京焼 清水焼】土鍋 椿絵 瑞光
なんと蓋の裏側にも椿、表側と同じ絵付け。
こういった細部へのこだわりが京焼清水焼のすばらしいところです。
【京焼 清水焼】土鍋 つばき絵 瑞光
9号サイズ、4人分の大きさです。
【京焼 清水焼】土鍋 椿絵 瑞光
目に楽しく、使ってさらに楽しく、おもてなしの場を演出する極上の土鍋。
また、新婚さんに、新築祝いなどの贈りものにも京焼土鍋はいかがでしょうか?
心機一転、土鍋とともに門出の方に贈るあたたかい気遣い、必ずや喜んでいただけると思います。


◆商品番号 2983 【京焼 清水焼】土鍋 椿絵 瑞光
■食器洗浄機 不可 電子レンジ 不可 オーブン胴体のみ OK
■寸法 直径28.5cm 高さ16.5cm 容量3500ml 化粧箱付
※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。


陶歴 土谷 瑞光 瑞光窯

磁器・陶器を問わず繊細でありながら、華やかでぬくもりのある多様な器の制作に打ち込む。各種釉薬の研究、同時に築窯や成形法、焼成法にも工夫を重ね、伝統を守りつつも新しい京焼の器作りに励む。

昭和3年生まれ、京都府出身
昭和52年京焼清水焼伝統工芸士認定
平成元年伝統工芸産業振興の功績により近畿通産局表彰を受く。


 土鍋について
この鍋は、蓋は伝統の技がさえ光る優美な京焼、胴は耐熱性に優れた萬古焼です。感性と機能が見事に組み合わされた新感覚の鍋です。
鍋に集う上質なひとときをお楽しみ頂き、末永くご愛用下されば幸いです。

<ご使用上の注意>
●天ぷら、フライ等の揚げ物には危険ですから絶対に使用しないで下さい。
火災になる恐れがあります。
●空焚きをしないで下さい。
●割れ物です。取り扱いには充分気をつけて下さい。
●鍋蓋は電子レンジ、オーブンなど高温になる器具で使用しないで下さい。
また、クレンザーやたわし等で強くこすると色絵、金、銀彩の絵付けがはがれる
原因になりますのでさけて下さい。

●ご使用前は、土鍋の外側の水気を拭き取り、弱火からご使用して下さい。
●加熱した土鍋に触れる時には、火傷しないよう注意し、必ず鍋つかみ等を使用して下さい。
●テーブル等に置くときには、テーブル表面を傷つけないように必ず鍋敷きを使用して下さい。
●熱い鍋を急に冷たいところへ置かないで下さい。
●ごくまれに、水分が鍋底に染みる事がありますが、異常ではございません。このような時はお米のとぎ汁を煮立てて頂きますと直ります。
●ご使用後は、カビ、臭気防止のため、良く洗って、風通しの良い所で完全に
乾燥してから収納して下さい。



 

           特定商取引法に基づく表記 | 支払い方法について | 配送方法・送料について | プライバシーポリシー
Copyright(C) 2007-2016 Shoindo All rights reserved.