プレゼント/ギフトに最適、清水焼の老舗が心に響く和食器を厳選販売。創業安政二年(1855年) 年中無休で日本最速お届けに挑戦中!

ストアトップ 買い物かご お問い合わせ お支払い・送料 店舗情報 ご注文方法  店長ご挨拶
○5000円以上送料無料 ○3時までの注文当日発送○ラッピング代無料○初回購入 1000ポイント進呈 ○Page translated into English is here.
京焼清水焼敬老の日の器特集京焼清水焼鳥獣戯画の器

商品カテゴリー
カートの中
  • カートの中に商品はありません
    
再入荷情報ブログ

谷口店長

店長ご挨拶

清水焼松韻堂店長画像

こんにちは 店長の谷口です。私が更新しています。京都生まれの京都育ち。本職はロクロ師です。
日常使いのうつわとして今月も京の手作りの器、京焼き清水焼をご提案してまいります。

本日もどうぞよろしくお願いします。


松韻堂 安心のお買い物
◆ごあいさつ
◆買い物かごを見る
◆お支払い方法
◆お届けと送料
◆お客様の声
◆ラッピングについて

◆よくある質問

◆サイトマップ
◆新着・再入荷のお知らせ
◆窯元紹介




清水焼鬼,福鬼,節分の器
鬼の器・節分に♪
清水焼木賊の器
シンプルな縦縞♪
コウノトリの器
コウノトリの器♪
秋をいろどる器
秋をいろどる器たち!
おしどり
夫婦円満の鳥
清水焼こうもりのうつわ
幸せになるこうもり♪
清水焼の網目模様
長生きの網目模様
清水焼左馬の器
戦に勝つ!左馬
清水焼だるまの器
七転び八起きのだるま!
清水焼フクロウの器
ふくろうは苦労知らず。
清水焼とんぼの器
勝ち虫、とんぼの器。
清水焼青磁の器
雨過天晴の青、青磁。
清水焼縁起の良い器
縁起の良い絵柄。
清水焼秋の器
秋の桜は乙女心
清水焼金魚の器
金運を向上させる金魚!!
清水焼うさぎの器
ぴょんぴょん跳ねる兎♪
清水焼クローバーの器
福を招く四つ葉のクローバ


福鬼 茶の間湯呑 与し三

4,800円(税込)

商品番号 1376
定価 4,800円(税込)
販売価格 4,800円(税込)
購入数
この商品について問合わせる 買い物を続ける アフィリエイトリンク作成


福鬼の茶の間湯呑み
縁起の良い節分の青鬼、赤鬼の福鬼さんが描かれた、
京都の清水焼窯元 浅見与し三窯の湯呑みです。
福鬼の茶の間湯呑み
縦長の茶の間湯呑みの形状には正面に青鬼、赤鬼が描かれています。
こちら青鬼。鬼の姿は人間の内なる煩悩の象徴で、赤鬼は「貪欲」、青鬼は「怒り」を表しているそうです。
福鬼の茶の間湯呑み
すべて手書きで描かれているので微妙に顔の表情は違います。
福鬼の茶の間湯呑み
裏側には追儺式(ついなしき)の追儺の文字。
追儺(ついな)は「おにやらい(鬼遣)」とも読み、良鬼が儺(疫鬼)を払い疫病を除く儀式で、
平安の昔より伝わる伝統奉納行事。
もとは中国の行事であり、この行事が日本に輸入され、ついに宮廷の年中行事となったそうです。
福鬼の茶の間湯呑み
五穀豊穣や招福を祈る鬼踊りである追儺式が、
現在の節分の豆まきの始まりとなる行事であったと伝えられています。
正面にえくぼと呼ばれる凹みがあり、そちらに親指をあてがうと持ちやすいです。
福鬼の茶の間湯呑み
内側には茶溜まりがあります。
白くとも土物ですので、お茶が冷めにくく、冬場におすすめの器です。
茶陶の窯元の作った湯呑みですので、食器といえど、抹茶碗の作りになっています。

家の屋根瓦のように家に鬼を置くと福しか入ってこないと、
プレゼントにも喜ばれております。
◆商品番号 1376 福鬼の茶の間湯呑み
■食器洗浄機 電子レンジ OK

寸法 直径7.5cm×高さ8.5cm 重さ180g 化粧箱付

※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

■午後2時までのご注文で翌日配達可能です。■
※北海道・沖縄・秋田・青森・離島など一部地域を除きます。


陶歴
吉峯窯 四代目
     浅見 与し三

初代・与し三は大正元年父・与之助(二代五郎助の次男)
より分家して五条坂にて開窯

昭和三十六年五条坂に生まれる
父(二代目)叔父(三代目)の許、作陶を修行し
平成四年四代目 襲名
平成七年大徳寺塔頭瑞峯院前田 昌道老師より
吉峯窯の窯名を賜る




 

           特定商取引法に基づく表記 | 支払い方法について | 配送方法・送料について | プライバシーポリシー
Copyright(C) Shoindo All rights reserved.