プレゼント/ギフトに最適、清水焼の老舗が心に響く和食器を厳選販売。創業安政二年(1855年) 年中無休で日本最速お届けに挑戦中!
Shipping to overseas, shipping fee is free if you purchase over 10000 yen.

ストアトップ 買い物かご お問い合わせ お支払い・送料 店舗情報 ご注文方法 お客様の声 メルマガ 三年坂からこんにちは
○5000円以上送料無料 ○3時までの注文当日発送○ラッピング代無料○初回購入 1000ポイント進呈 ○Page translated into English is here.
京焼清水焼干支丑の器特集京焼清水焼鳥獣戯画の器

商品カテゴリー
カートの中
  • カートの中に商品はありません
    
再入荷情報ブログ

三年坂

清水焼松韻堂店長画像

こんにちは 店長の谷口です。私が更新しています。京都生まれの京都育ち。本職はロクロ師です。
日常使いのうつわとして今月も京の手作りの器、京焼き清水焼をご提案してまいります。

本日もどうぞよろしくお願いします。


松韻堂 安心のお買い物
◆ごあいさつ
◆買い物かごを見る
◆お支払い方法
◆お届けと送料
◆お客様の声
◆ラッピングについて

◆よくある質問

◆サイトマップ
◆新着・再入荷のお知らせ
◆窯元紹介




清水焼鬼,福鬼,節分の器
鬼の器・節分に♪
清水焼木賊の器
シンプルな縦縞♪
コウノトリの器
コウノトリの器♪
秋をいろどる器
秋をいろどる器たち!
おしどり
夫婦円満の鳥
清水焼こうもりのうつわ
幸せになるこうもり♪
清水焼の網目模様
長生きの網目模様
清水焼左馬の器
戦に勝つ!左馬
清水焼だるまの器
七転び八起きのだるま!
清水焼フクロウの器
ふくろうは苦労知らず。
清水焼とんぼの器
勝ち虫、とんぼの器。
清水焼青磁の器
雨過天晴の青、青磁。
清水焼縁起の良い器
縁起の良い絵柄。
清水焼秋の器
秋の桜は乙女心
清水焼金魚の器
金運を向上させる金魚!!
清水焼うさぎの器
ぴょんぴょん跳ねる兎♪
清水焼クローバーの器
福を招く四つ葉のクローバ


粉引赤とんぼ ご飯茶碗 小

3,675円(税込)

商品番号 2266
定価 3,675円(税込)
販売価格 3,675円(税込)
在庫数 お買い上げいただきました。
この商品について問合わせる 買い物を続ける アフィリエイトリンク作成


粉引赤とんぼご飯茶碗
京焼清水焼の窯元、岡山陶仙窯の赤とんぼのご飯茶碗 小のサイズです。
粉引赤とんぼご飯茶碗
清水焼伝統工芸士の熟練の技による土揉みから成形、
絵付け、窯だしまで一貫した手仕事で行われています。
粉引赤とんぼご飯茶碗
白い乳白色の色合いは緑色の素地に白泥を掛けた粉引にあたります。
そこへ写真のような赤と黒の2色であえてシンプルに絵付け
していくことで中に入れる具の引き立て役になっています。
粉引赤とんぼご飯茶碗
内側は白一色。たっぷりとかかった
白泥がミルクのような白さ、
粉引の白は磁器の白と異なり
白に暖かみという要素が加わります。

ご飯を盛りつけると、秋空の下、田んぼに飛ぶトンボの景色が生まれます。
粉引赤とんぼご飯茶碗
一見、なんのことはないお茶碗ですが、昔からある当店の看板商品です。
とんぼの中でも赤とんぼが特に縁起が良いのです。
トンボの語源の由来は諸説ありますが
一説には飛ぶ棒がなまってトンボになったとも言われています。

またトンボはいにしえには漢字で蜻蛉と書き、
これはカゲロウと一緒で当時は区別が無かったことと思います。
そのほかにもトンボは真っ直ぐに自由自在に飛ぶことから「極楽とんぼ」、
「お気楽トンボ」と前向きな形容詞(?)を良く付けられています。

粉引の器は縁が欠けやすく、耐久性がないと思われがちですが、
密度が濃くしっかりと焼き締まる土を使ったこのお茶碗は大変丈夫で割れにくいです。
また陶器にありがちな貫入の汚れなどもほとんどないのが人気の秘密かと思います。
古事記で最初に登場する昆虫「とんぼ」は
日本人の生活とともに歩んできた生き物で、益虫と喜ばれています。
粉引赤とんぼご飯茶碗
可愛いトンボさんの絵柄。
子供から年配の方まで幅広く好評です。


◆商品番号 2266 粉引赤とんぼ ご飯茶碗 小
写真は複数で写っておりますが、小のサイズお一つ、単品のお値段です。
■食器洗浄機 電子レンジ OK
寸法 直径11cm 高さ5cm 重さ160g  化粧箱付
※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。
■午後3時までのご注文で翌日到着可能です。■
※北海道・沖縄・秋田・青森・離島など一部地域を除きます。

陶歴  陶仙窯 岡山純三

昭和22年京都生まれ
京都市立日吉ヶ丘高校陶芸科卒、
市立工業試験場、
府立陶工訓練所修了後家業を継ぐ
当窯の先代はひねり成形を主とし
当代はロクロ成形で一般的な雑器を中心に
現代的な感覚で使い易く価格も手頃な商品を目指しています。
平成8年伝統工芸士認定
97年京都デザイン優品展入選。




 

           特定商取引法に基づく表記 | 支払い方法について | 配送方法・送料について | プライバシーポリシー
Copyright(C) 2007-2020 Shoindo All rights reserved.